【新*もも日記読まないで】

スポンサーサイト

Posted by くるみもも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライドショー作成

Posted by くるみもも on

携帯から

昨日の朝からHPに新しくページを作成していました。
今年の富士山登山の写真をスライドショーにするために。

肝臓移植してからも必死に闘っている由佳ちゃんへのメッセージや、同じ乳ガンサバイバーだったはるのさんにメッセージを、一番に富士山から送りたい思いで登り、写真撮り、スライドショーに入れていた作業中、夜、由佳ちゃんの訃報を知り、落胆…。

2日に車で由佳ちゃんの歌聴いて信じている力、由佳ちゃんの生命力を疑いもせず、祈り、願いながら聴いたばかりだったのに…

HPも作成中での訃報が偶然だったのか…
見えない、何か不思議な思いになりました。

今でも信じたくないし、信じられません。
まさか亡くなるなんて…
あんなに頑張っていたのに…

現実をまだ受け入れられなくて、涙があまりでません
信じられない!
いないだなんて信じられません!
由佳ちゃんと最後に交わした言葉「あ、くるみももさんだぁ♪」笑顔で声掛けてくれたあの声と笑顔、忘れられません。
初めて会った時も、由佳ちゃんから抱きしめてくれた。
お互い会えた喜びが嬉しくて、共に病と闘い、同じ思いに共感した。
お互い支えあった。

世界一大好きな歌手、小林由佳ちゃん
あの人には本当に本当に、沢山沢山教えていただいた。
あなたがいたから生きていかれた。
あなたの歌で、頑張れた!
本気の願いを叶えられた!
癌でもできることがある!と由佳ちゃんの歌で証明できた!

私にとっても由佳ちゃんは人生で大切な人、宝でした、財産でした。

由佳ちゃん
あなたは本当に本当に頑張っていた。
それはファン皆が感じていました。
だから誰一人疑わず、由佳ちゃんの生命力を信じ、目覚め、回復を望むと言うより信じていた。
復活すると!必ず乗り越えていけると!
またライブに立つんだと!


訃報を知ったあと、魂が抜けたような顔で酷かった私
ずっと由佳ちゃんのことを考えていました。
「ももさん、ありがとう。ももさんも治療に頑張ってください、応援していますから」と由佳ちゃんからの思いを感じました。

どうやって生きればいい…
由佳ちゃん、教えてくれよ…
何を支えに生きていけばいいんだ…

そんなことが頭から離れません


家族を亡くすのと同じくらい辛いです

でも、乗り越えなきゃならない…それでも生きていかなきゃならない…

ずっとずっと、変わらず世界一大好きな由佳ちゃん

本当に本当に頑張ってた
強い生命力だと思います

天国で被災に遭われた多くの人に由佳ちゃんの歌を聴かせて、天国で第二の人生を歩んでください。
由佳ちゃんは諦めたんではなく、天国にいる多くの方々の支えのために逝かれたと思います。
キャンディーズのスーちゃんと、プロ同士、被災者の皆さんに歌とエネルギーを送ることでしょう。
本当にお疲れ様でした
そして
ありがとう

小林由佳ちゃんに出会えて私は最高に、最高に幸せでした!


スライドショーを作りました。
HPもも色空間

PCからではないと見れないはずです。
ご覧になれない方、すみません。

くるみもも

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。